地震を予想する意義とは|地震大国に住む使命

ファミリー

災害の危機を音楽で知る

婦人

自然災害は、毎年日本各地で起こっています。特に日本に多いといわれているのが、地震や台風、洪水などが挙げられますが、中でも大きな地震が発生すると、亡くなる方が出てしまうことも少なくありません。そのため、地震大国といわれる日本では、事前の対策が重要だといわれています。日本のどこで地震が起きても、おかしくないのです。ですから、防災グッズを用意したり、車中泊の準備などをしておくと良いでしょう。最近では、地震が起こる前に携帯電話やスマートフォンに通知してくれる機能があります。このように地震予測情報を得ることも、比較的容易になっているのです。ですから、できるだけ充電を切らさないようにすることも重要となります。また、地震予測情報の通知音は、普通の着信音などとは違い、特殊なメロディになっています。それにより、すぐに異変に気づくという方も多いようです。そのため、携帯電話やスマートフォンの設定の地震予測情報機能をオンにしておきましょう。予測情報があることによって、助かる命もあるかもしれません。地震予測の研究は、これからも進むといわれています。しかし、情報に頼るだけではなく、日ごろから災害が起こるかも知れないという意識を持っておくことも大事です。また、被災地の方々の体験や知恵などもインターネットなどで知ることができます。大きな地震が起こった後に、余震が何度も続く場合があります。そのようなときには、できるだけ安全な場所に避難をしておきましょう。